Qスイッチヤグレーザー | 北九州 小倉の美容外科 美容皮膚科 形成外科  さくらビューティクリニック

MENU
093-522-0050 (10:00~19:00 | 完全予約制)
Qスイッチヤグレーザー

Qスイッチヤグレーザーは、しみ・そばかす・刺青除去・ほくろ・あざ・太田母斑の治療に有効です。メラニン色素だけに反応するので、シミ以外の健康なお肌にはダメージを与えません。当院の最新型QスイッチYAGレーザー(VRMⅢ)は、従来型に比べ2.4倍の高い出力を持ち、レーザーが均一に照射されるトップハット型なので、安全で確実に治療出来ます。

現在では、数あるQスイッチレーザーの中で、最もメラニンに対する選択性が高く、レーザー後の色素沈着が少ないQスイッチルビーレーザーをオススメしています。

さくらで行うQスイッチヤグレーザー

  • 院長がシミの種類を診断してから治療を行うので安心

    シミには様々なタイプがあり、ほとんどの方は1種類だけでなく、複数のシミが混じっていることが多いです。
    シミの種類に合わせたレーザーを選択します

  • 傷跡が残らない

    Qスイッチヤグレーザーはメラニン色素にしか反応しないので、周りの正常な皮膚を傷つけることはありません。

  • 最新型のレーザーを使用

    レーザーが均一に照射されるトップハット型なので、安全で確実に治療出来ます。

    トップハット型
    トップハット型

    レーザーのパワーが均一で
    安全に治療出来る

    ガウシアン型
    ガウシアン型

    従来のQスイッチヤグレーザー。
    パワーにムラがあるため色素沈着を起こしやすい。

治療の流れ

STEP01カウンセリング

シミの状態を確認するために、事前に洗顔していただきます。クレンジング、洗顔料はご用意しています。

STEP02レーザー照射

治療時間は数分です。
痛みは輪ゴムで弾かれるようなチクチクした感じです。痛みに敏感な方には麻酔のクリームを使用します。

STEP03照射当日

レーザー照射した部分に軟膏を塗布して肌色の目立たないテープで保護します。当日より洗顔、メイクは可能ですが出来るだけこすらないようにして下さい。

STEP04照射後数日

シミの部分は茶色くて薄いかさぶたが出来ます。
通常この期間は絆創膏で保護した方が治りが早くきれいですが、どうしても目立ってしまいますので、気になる方にはかさぶたの上から使用出来る、専用のファンデーションをお勧めしています。
資生堂ナビジョン スポッツカバー

STEP05照射後7~10日

自然とかさぶたが取れてピンク色の皮膚が現れてきます。無理にはがすと炎症を起こして色素沈着になる可能性があります。また、紫外線に当たると色素沈着を起こす(再発したように見える)のでレーザー照射後3ヶ月ほどは日焼け止めクリームを使用して下さい。

STEP06照射後3~4週間

徐々に皮膚の色が落ち着いてきます。
レーザー治療後の炎症性色素沈着(再発したように見える)が一時的に生じる事がありますが、通常数ヶ月できれいになります。この色素沈着を防止するために、ハイドロキノン軟膏や東大式トレチノイン療法を行うこともあります。

施術について

施術時間 数分
通院回数 なし
痛み チクッとする程度
メイク
洗顔 翌日から可
シャワー
入浴

こんなお悩みに適しています

おすすめの施術の組み合わせ

料金

1cmあたり

顔全体 1回 10,000円(10,800円)

しみの数が多い方

片ホホの範囲まで 50,000円(54,000円)
全顔 100,000円(108,000円)

休診日カレンダー

休診日カレンダー

お悩み別カテゴリ