サーミドライ | ワキガ・多汗症 | 北九州 小倉の美容外科 美容皮膚科 形成外科  さくらビューティクリニック

MENU
093-522-0050 (10:00~19:00 | 完全予約制)
サーミドライ(メスを使わない治療)
サーミドライ

サーミドライは、皮膚を切らずにワキガ・多汗症・すそわきが治療を行う、最新の治療器です。治療効果が高く、腫れや痛みがほとんどありません。FDAに認可された医療機器の「サーミRF」を使用して、においの原因となるアポクリン腺、多汗の原因となるエクリン腺を破壊していきます。失われた汗腺は再生しませんので手術同様、半永久的な効果をもたらします。

サーミドライの効果を最大に発揮できるよう、手術できる範囲よりも、広範囲にアポクリン腺、エクリン腺を破壊していきます。

サーミドライの特徴

傷跡が残らない

小さな針穴から、わずか直径1mmの極細のカニューレを使用して治療するので、傷は全く残りません。

高い治療効果

手術できる範囲よりも、広範囲に治療することができます。
極細のカニューレを直接皮下に挿入し、アポクリン汗腺、エクリン汗腺を70℃まで加熱するので、確実にニオイと汗の量の原因を根本から破壊できます。

ダウンタイムがほとんどない

施術の痛みや腫れもほとんどなく、日常生活の制限もありません。他人に気づかれることなく、治療を受けることができます。

安全性が高い

専用の赤外線カメラとサーモグラフィーで皮膚の温度を測定していますので、皮膚がやけどすることなく、安全に治療を行うことができます。

すそわきがも治療ができる

すそわきがとは、「外陰部臭症」といい、陰部からワキガと同じようなニオイを発しますニオイの原因となるアポクリン腺は、ワキだけでなく陰部などにも存在するので、ワキガで悩んでいる方は、すそわきがを併発していることがあります。
サーミドライは、傷を残さず安全にすそわきがを治療できます。

他の治療との比較

サーミドライミラドライ手術
(剪除法)
汗止めの注射
(ボトックス注射)
メリットワキガ・多汗症を根本から治療できる海外でも切らない治療としての実績があり、満足度も高い保険適用なので費用を抑えられる治療時間がわずか5分程度
ダウンタイムほとんどない1〜2週間程度腫れることがある最低1週間の圧迫固定が必要ほとんどない
傷跡残らない残らない術後の経過によっては、傷跡が目立つ
(拘縮や肥厚性瘢痕)
残らない
わきが治療として非常に有効
(手術よりも広範囲に治療ができる)
非常に有効
(手術よりも広範囲に治療ができる)
有効やや有効
多汗症治療として非常に有効
(手術よりも広範囲に治療ができる)
非常に有効
(手術よりも広範囲に治療ができる)
不向きなことがある有効
日常生活への影響ほとんどなしほとんどなし2~3日の安静が望ましい。1週間の圧迫固定が必要ほとんどなし
治療時間2時間~3時間1時間半~2時間1時間~1時間半5分程度
効果の持続永続的永続的永続的3~6ヶ月

施術の動画

治療の流れ

STEP01 治療部位のマーキング

治療効果を高めるために広範囲にマーキングを行います。

STEP02 局所麻酔

治療部位に複数箇所、麻酔の注射をします。
極細の注射針を使用しますので、痛みはチクッとする程度です。

STEP03 サーミドライ照射

専用の赤外線カメラとサーモグラフィーで皮膚の温度を測定しながら、サーミドライの効果を最大に発揮できるよう、広範囲に照射します。両ワキで1時間半〜2時間程度です。痛みを感じることはほとんどありません。
施術後は、鎮静のために照射部位をクーリングします。

施術について

施術時間 2時間~3時間
通院回数 なし
痛み 局所麻酔を使用
運動 翌日から可能
シャワー 当日から可能

料金

サーミドライ

ワキガ・多汗症 330,000円(税別)
すそわきが 330,000円(税別)

こんなお悩みに適しています

休診日カレンダー

休診日カレンダー

お悩み別カテゴリ