Tattoo、アートメイク除去 | 美肌・スキンケア | 北九州 小倉の美容外科 美容皮膚科 形成外科  さくらビューティクリニック

MENU
093-522-0050 (10:00~19:00 | 完全予約制)

美肌・スキンケア

Tattoo、アートメイク除去

ピコレーザーである「ピコシュア」の導入で、治療成績が格段に向上しました。カラータトゥーにも対応でき、治療回数も従来の約半分で済むようになりました。
サロンなどとは違い、医療機関で行うレーザー治療は、安全・確実に色素を除去できます。
数種類の最新レーザーを使用していますので、少ない回数で確実な効果が実感できます。
お得なリピーター割もあります。

施術について

  • ピコシュア(ピコレーザー)

    ピコシュア(ピコレーザー) ピコシュア(ピコレーザー)

    ピコレーザーは、これまでのどのQスイッチレーザーよりも、短期間で高い治療効果を発揮する革新的なレーザーです。
    ピコシュア(PicoSure)は世界で初めて開発されたピコレーザーで、ピコレーザーの中で唯一「シミ」「シワ」「ニキビ跡」「入れ墨(タトゥー)」の全ての分野でアメリカFDAの認可を取得しています。

    従来のQスイッチレーザーでは大きなインクの粒子しか破壊できませんが、ピコシュア(ピコレーザー)は更に小さなインクの粒子も破壊できるようになり、治療回数も従来の約半分で済むようになりました。色素を粒子レベルで粉砕することができるので、カラータトゥーにも対応できます。
    肌に対するダメージも少なく、治療の間隔も2ヶ月程度と、今までよりも短期間で治療が完了します。

    治療前の色素・インク
    岩の状態

    Qスイッチレーザー治療後
    小石の状態(細かく破壊できていない)

    ピコレーザー治療後
    砂の状態(粒子レベルまで粉砕されている)

  • QスイッチYAGレーザー

    QスイッチYAGレーザー

    当院で使用しているQスイッチYAGレーザーは、従来型に比べ2.4倍の高い出力を持っています。QスイッチYAGレーザーはQスイッチレーザーの中でも、最も瘢痕になりにくく、レーザー光が深部まで到達するため、刺青の除去に最も適しています。1064nmの波長は、表皮と真皮層にある刺青粒子にのみ、選択的にエネルギーを吸収させて破壊させるため、正常な細胞にダメージを与えることなく治療ができます。
    また、波長を532nmに変えることもできるため、黒色や青色だけでなく、赤や橙色などにも対応することができます。

  • Qスイッチルビーレーザー

    Qスイッチルビーレーザー

    Qスイッチルビーレーザーは、数あるQスイッチレーザーの中で、最もメラニンに対する選択性が高いのが特徴です。
    694nmのレーザー波長が、メラニン色素のみを安全に治療できるので、周囲の正常な皮膚を傷つけることがありません。

  • エルビウムYAGレーザー(サイトンレーザー)

    エルビウムYAGレーザー(サイトンレーザー)

    精密かつ正確に肌を薄く削るレーザーです。治療の効果を高めるために、先に皮膚をレーザーで削り、皮膚の中の色素の位置を浅くしてから、ピコレーザーやQスイッチYAGレーザーを照射することで、短期間で治療を終えることができます。

  • 手術

    入れ墨(タトゥー)の皮膚を切除して縫い縮める治療です。小さい物であれば1度で取り除く事は可能ですが、大きい場合には、2~4回に分けて3ヶ月に1回のペースの治療になります。また、手術でタトゥーを出来る限り切除し、細かい部分はピコレーザーやQスイッチレーザーで除去することもできます。傷は、入れ墨の直径の約3倍の長さの傷が残ります。皮膚の柔らかさや大きさ、部位によっては手術可能な場合と出来ない場合があります。

医療機関で行うメリット

  • 最新の医療用レーザーを使用するので、正常な肌にダメージを与えず治療ができます。
  • 麻酔してから治療するので、治療は痛みが全くありません。
  • 治療後は、皮膚を早くきれいに回復させるために、塗り薬を処方します。
  • サロンなどで出来てしまった傷跡やケロイドにも対応可能。

症例写真

  • 刺青・タトゥー除去 Qスイッチレーザー20回治療後、ピコシュア6回治療

  • 刺青・タトゥー除去 3回治療(左ピコシュア、右Qスイッチレーザー)

  • 刺青・タトゥー除去 ピコシュア5回治療

  • 刺青・タトゥー除去 ピコシュア3回治療

  • 刺青・タトゥー除去 ピコシュア3回治療

  • 刺青・タトゥー除去 ピコシュア4回治療

  • 刺青・タトゥー除去 ピコシュア3回治療

  • 刺青・タトゥー除去 ピコシュア1回治療

  • 刺青・タトゥー除去

  • アートメイク

施術について

施術時間 小さいもの…1分
はがき大サイズ…5分
通院回数 ピコレーザーの場合、肌のダメージが少ないので1〜2ヶ月間隔で治療可能です。
今までのQスイッチレーザーに比べ、約半分の回数で済みます。
アートメイクの場合は、2~3回程度で済むことが多いです。
痛み チクッとする程度。範囲により、塗る麻酔や局所麻酔を使用。
メイク
洗顔
シャワー

料金

ピコシュア刺青・タトゥー・アートメイク除去

今までのQスイッチレーザーに比べ、約半分の回数で済みます。カラータトゥーにも対応できます。

1 10,000円(税別)/1回
2まで 20,000円(税別)/1回
10まで 30,000円(税別)/1回
50まで 50,000円(税別)/1回

※ 麻酔代・薬代別途3,000円(税別)が必要です。

100まで 80,000円(税別)
150(ハガキ大サイズ)まで 100,000円(税別)

※ 麻酔代・薬代別途5,000円(税別)が必要です。

※ 範囲が広い場合…要診察

※ 100以上の方は、2回目以降10%OFFのリピーター割があります。

※エルビウムヤグレーザーを併用する場合は+21,600円

アートメイク・アイライン除去

比較的浅い層に色素が入っていることが多く、2-3回程度ですむことが多いです。

1 10,000円(税別)/1回
眉毛全体の場合 片眉 30,000円(税別)/1回
アイライン 1カ所 20,000円(税別)

手術・・・要診察

湿潤療法の被覆材

1枚(10×10cm) 1,600円(税別)

湿潤療法で早くキレイに治します。湿潤療法(ウェット療法)とは、創傷部位を乾かさないように被覆材で密閉することで、施術後の痛みを少なくし、色素沈着を予防する治療法です。

休診日カレンダー

休診日カレンダー

お悩み別カテゴリ