eマトリックス(eMatrix) | 北九州 小倉の美容外科 美容皮膚科 形成外科  さくらビューティクリニック

MENU
093-522-0050 (10:00~19:00 | 完全予約制)
eマトリックス(eMatrix)

eマトリックスは、タルミや肌の引き締め効果のあるRF(ラジオ波)をフラクショナルに照射する、全く新しい美肌治療です。
皮膚表面の熱ダメージは最小限に抑えながら、レーザーよりも皮膚深部の治療ができるので、たるんだ毛穴やニキビ跡を強力に引き締めます。
ホホのタルミや小顔にも効果を発揮します。
施術後は、最新のグロースファクターであるAAPE(成長因子)の導入でさらに高い効果が期待できます。

eマトリックスの美肌効果

eマトリックスは、RF(ラジオ波)を点状に照射することで、さまざまな美肌効果があります。

  • ふっくら

    肌表面(表皮)のターンオーバーを促すことにより、小じわが改善し、きめ細やかな肌に。

  • 引き締め

    肌深部(真皮)のコラーゲンの再生成により、ハリ感がアップし小顔効果も。

  • なめらか

    より高いパワーで治療することで、少ないダウンタイムでニキビ跡や毛穴の開きの凹凸も改善。

ラジオ波(RF)とは?

RF(ラジオ波)は、レーザーや光では届きにくい皮膚の深いところまで熱が届きやすいという特性があります。
現在、RFは、肌のたるみなどを治療する「サーマクールFLX」、「テノールDeep」、「サブライム」など、多くの医療機関でも採用されており、その実力は実証済みです。
そして、eマトリックスは「RFを点状に照射する」という今までになかったテクノロジーを初めて実現した画期的な治療方法なのです。

肌の表面から深部まで幅広い治療が可能

eマトリックスの最も大きな特長は、RFを点状に照射することで、皮膚表面のダメージを最小限に抑え、ダウンタイムが大幅に軽減されたことです。
そのため、肌表面に残るダメージは小さな点状で抑えつつ、皮膚を引き締める熱エネルギーは、肌の内部に広がるよう設計されているので、治療目的に合った深さへ十分に行き届くのです。

そして、eマトリックスの熱エネルギーによって、皮膚のコラーゲンが以前より多く生成されるようになります。
こうした働きで、さまざまな美肌効果が期待できるのです。

肌の表面から深部まで幅広い治療が可能

レーザーの熱エネルギーは皮膚表面が一番強く、皮膚の深部に行くほど弱くなります。eマトリックスのRFの熱エネルギーは、末広型に皮膚深部へ伝わるので、皮膚表面の熱ダメージを最小限に抑えながら、真皮層へ強力な熱エネルギーを与えることが出来ます。

3つのプログラムで、症状に合わせて幅広い治療が可能

  • プログラムA 浅層加熱 (麻酔クリーム不要)

    シミには様々なタイプがあり、ほとんどの方は1種類だけでなく、複数のシミが混じっていることが多いです。
    シミの種類に合わせたレーザーを選択します
  • プログラムB 中層加熱 (麻酔クリーム不要)

    シミには様々なタイプがあり、ほとんどの方は1種類だけでなく、複数のシミが混じっていることが多いです。
    シミの種類に合わせたレーザーを選択します
  • プログラムC 深層加熱 (麻酔クリームの超音波導入)

    中等度の蒸散と、強力なリサーフェシング(肌の入れ替え)効果。さらに高い効果を望む方。ニキビ跡、クレーターなど皮膚の凸凹が気になる方。
AAPEには、幹細胞(ステムセル)から精製された約150種類もの成長因子(グロースファクター)が含まれています。数種類しか配合されていない成長因子に比べて、より高い効果を発揮します。成長因子は、コラーゲンの生成や細胞の活性化を促し、細胞レベルから皮膚を若返らせます。
単独で行ってもこれまでにない効果を生み出すAAPE(成長因子)ですが、eマトリックス照射後に、点状に開けた微細な穴から直接AAPE(成長因子)を浸透させることで、より高い美肌効果をもたらします。

AAPE(約150種類もの成長因子)の主な要素

PDGF(血小板由来増殖因子) 細胞の成長と分裂をコントロール
bFGF(線維芽細胞増殖因子) コラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸の増殖を促進
KGF(ケラチノサイト増殖因子) 上皮細胞の成長を促進
TGFβ1(トランスフォーミング増殖因子) コラーゲンの合成と分泌を促進
HGF(幹細胞増殖因子) 新生血管の増殖を促進
VEGF(血管内皮細胞増殖因子) 新生血管の増殖を促進
コラーゲン/フィブロネクチン 創傷治癒の促進
SOD(スーパーオキシドジスムターゼ) 活性酸素除去

治療の流れ

STEP01麻酔クリームの超音波導入(プログラムやご希望により) ※通常の麻酔は必要ありません。

STEP02eマトリックスの照射(10~15分)

STEP03AAPEの導入

STEP04冷却

術後の経過

  • 当日

    日焼け後のような赤味が出ますが、熱感は数時間ほどでおさまります。

  • 翌日

    肌全体に、小さな点状のかさぶたができますが、ファンデーションなどメイクでほとんど目立たないようにできるため、通常通りの生活をおくることができます。当院では、傷に塗っても大丈夫な、カバー力の強いファンデーションを用意しています。これを使用すると、見た目にはほとんど目立たなくなります。

  • 3日~5日後

    照射後の皮膚のザラつき感が改善していきます。
    入浴や洗顔などで少しずつザラつきが取れ、ツルツルの肌があらわれます。

  • 1週間後

    新しい肌になり、ツルツル感を実感出来ます。

症例写真

施術について

施術時間 10~15分
通院回数 月に1回が目安
3~4回くらいが理想的です。
痛み マイナス20度の冷風機を使用します。
・プログラムA…麻酔クリーム不要
・プログラムB…麻酔クリーム不要
・プログラムC…麻酔クリームの超音波導入を使用
メイク 翌日から可
洗顔 翌日から可
シャワー

こんなお悩みに適しています

おすすめの施術の組み合わせ

料金

eマトリックス+AAPE

1回 66,000円(税込)
1回 88,000円(税込)

さまざまな組み合わせ治療が出来る
美肌再生プログラム

美肌再生プログラムはこちら

この施術に関するブログ

記事はまだありません。

休診日カレンダー

休診日カレンダー

お悩み別カテゴリ