ホクロ、イボ除去 | 美肌・スキンケア | 北九州 小倉の美容外科 美容皮膚科 形成外科  さくらビューティクリニック

MENU
093-522-0050 (10:00~19:00 | 完全予約制)

美肌・スキンケア

ホクロ、イボ除去

顔のほくろが気になる。首まわりに小さなイボがたくさん出てきた・・・。気になるほくろやイボを、キレイに取り除くだけで、顔の印象をすっきりと変えることが出来ます。

治療には5つの種類があるので、ほくろのサイズや状態により、適した方法で安全に除去します。

ホクロ・イボの治療法

ほくろの治療には5つの種類があります。

レーザー治療

  • サイトンレーザー
    エルビウムヤグレーザー(サイトンレーザー)

    正常組織にダメージを与えずに、ほくろ・イボの組織のみを蒸散させて除去します。凝固層が出来ないため、治りも早く、仕上がりもキレイです。

  • eCO2 Plus
    スーパーパルス炭酸ガスレーザー(エコツープラス)

    正常組織にダメージを与えずに、ほくろ・イボの組織のみを蒸散させて除去します。コンピューター制御されたスーパーパルスなので、ミクロン単位で精密に治療できます。

  • ルビートーニング
    Qスイッチルビーレーザー

    数あるQスイッチレーザーの中で、最もメラニンに対する選択性が高いレーザーです。メラニン色素にしか反応しないので、周りの正常な皮膚を傷つけることはありません。エルビウムヤグレーザーか、スーパーパルス炭酸ガスレーザー、または電気メスで治療した後、残ったほくろのメラニンを破壊します。

  • 電気凝固法

    電気メス(サージトロン)

    高周波を利用した電気メスで、ほくろ・イボの組織を蒸散させて除去します。

  • 手術

    切除法

    大きいほくろは、切除することもありますが、上記の方法で数回治療した方が、キレイに除去することが出来ます。

治療の流れ

STEP01麻酔

局所麻酔を行います。
イボの治療は、状態によってエルビウムヤグレーザーか、スーパーパルス炭酸ガスレーザー、または電気メス(サージトロン)を使用します。

STEP02治療

エルビウムヤグレーザーかスーパーパルス炭酸ガスレーザー、または電気メス(サージトロン)でホクロを削り、Qスイッチルビーレーザーで、残ったほくろのメラニンを破壊します。
色素が深い場合は、1回の治療であまり深く治療すると傷跡や凹みが残ってしまいます。
もし1回で取り切れなかった場合には、皮膚に負担をかけないように3ヶ月の期間を空けて、2回目の治療を行うことがあります。

STEP03照射当日

レーザー照射した部分に軟膏を塗布して肌色の目立たないテープで保護します。

STEP04照射後~14日後くらいまで

カサブタができないように、湿潤療法で早くキレイに治します。
湿潤療法(ウェット療法)とは、創傷部位を乾かさないように被覆材で密閉することで、施術後の痛みを少なくし、色素沈着を予防する治療法です。
どうしても被覆材の嫌な方は、かさぶたの上からでも使用出来る、専用のファンデーションをお勧めしています。

資生堂ナビジョン スポッツカバー

STEP05照射後2週間~4週間

紫外線に当たると色素沈着を起こす(再発したように見える)のでレーザー照射後3ヶ月ほどは日焼け止めクリームを使用して下さい。

STEP06照射後3ヶ月

徐々に皮膚の色が落ち着いてきます。
ホクロの色素が深かったりして、色素が残っている場合は再治療を行います。
1回の治療であまり深く治療すると傷跡や凹みが残ってしまいます。
どうしても1回で済ませたい方には、切除を行うこともあります。

美容外科・美容皮膚科で行うメリット

  • 複数の治療器を組み合わせることで、仕上がりがキレイ。
  • ほくろのサイズや状態により、適した方法で安全に除去します。
    場合によっては、数回に分けて治療することもあります。
  • 万が一凹みが出来た場合でも、凹みを改善させるレーザーで対応出来る。

施術について

施術時間 5分
通院回数 なし
痛み 局所麻酔を使用(チクッとする程度)
メイク
洗顔
シャワー

料金

1mmあたり 3,000円(3,240円)

湿潤療法の被覆材

1枚(10×10cm) 1,600円(1,728円)

資生堂ナビジョン スポッツカバー

1本 2,000円(2,160円)

この施術に関するブログ

記事はまだありません。

休診日カレンダー

休診日カレンダー

お悩み別カテゴリ